regular tasting レアものから年代物まで、様々なワインを・・・

レアものから年代ものまで、毎回様々なテーマを絞り込みセレクトしたシノワワイン会のご案内です。 お好きなお時間にご来店していただき、それぞれのテーブルでご自由にお楽しみください。
但しワインは 18:00 に抜栓します。

12 December 2021
30 Thursday
新春スペシャルワイン会

ー 大河と時代(とき)のうねりに身を委ねる ー

プランC 『“至高の左岸” と “至玉の右岸”』

コース料理無し
定員13名様
7glass set 各50cc
¥198,000 消費税・サービス料別

1990 Château La Conseillante

1985 Château Haut Brion

1985 Château Ausone

1962 Château Leoville Las Cases

1953 Château Latour

1953 Château Cheval Blanc

1929 Château Lafite Rothschild

12 December 2021
30 Thursday
新春スペシャルワイン会

ー 歓喜に湧いたヴィンテージ 2017 ー

プランA 『D.R.C7種水平』

コース料理無し
定員14名様
7 glass set 各50cc
¥198,000 消費税・サービス料別

2017 Corton

2017 Echezeaux

2017 Grands Echezeaux

2017 Romanee St Vivant

2017 Richebourg

2017 La Tache

2017 Romanee Conti

12 December 2021
29 Wednesday
新春スペシャルワイン会

ー レジェンドたちの生きた証にふれる ー

プランB 『Clos Vougeot』

コース料理無し
定員13名様
7 glass set 各50cc
¥148,000 消費税・サービス料別

2009 Clos Vougeot (d'Eugenie)

1999 Clos Vougeot (R.Engel)

1989 Clos de Vougeot Grand Maupertie (Meo-Camuzet)

1972 Clos Vougeot Grand Maupertie (J.Gros)

1962 Clos Vougeot (C.Noellat)

1959 Clos de Vougeot (L'Heritier Guyot)

1945 Clos Vougeot Grand Maupertie (Grivlet)

11 November 2021
30 Tuesday

灼熱の丘!コート・ロティ KING&QUEEN

コース料理無し
定員13名様
7glass set 各5 5cc
¥50,380 サービス料別

■2007 Cote Rotie La Mouline(Q) Guigal

■2007 Cote Rotie La Landonne(K) Guigal

■2007 Cote Rotie La Turque(K) Guigal

■2005 Cote Rotie(K)   Jammet

■1998 Cote Rotie(K) J.M.Gerin

■1991 Cote Rotie Cote Blonde(Q) R.Rostaing

■1991 Cote Rotie La Landonne(K) R.Rostaing

秋も益々深まるこの季節、シノワ渋谷店では毎年恒例となる南仏ローヌのワイン会を開催致します。
アペラシオン コート・ロティは3つの村から構成され、その中でも核となるのがアンピュイという本当に小さな村(車で通れば村の入り口から出口まで3分とかかりません。)の背面に迫るようにそびえ立つ2つの丘、ブロンド(金髪)ブリュンヌ(銀髪)です。酸化鉄と粘土のブリュンヌからはタフで男性的な味わいが生まれ(即ちKING)、砂と石灰のブロンドからは繊細で女性的な味わい(即ちQUEEN)が生まれます。直訳すると「灼けた丘」、南仏のジリジリと照りつける太陽がそのような地名の由来になったのでしょうが、双璧をなすエルミタージュとの違いは同じ「男性的」という表現の中にもエルミタージュが筋肉隆々だとすればコート・ロティは常に引き締まったデリケートな果実味を湛えていることではないでしょうか。
そのまま飲んでも良しジビエと合わせて尚良し、味わいと懐の深さを併せ持つ野趣溢れるワインで秋の夜長をお楽しみください♬

スタートから全力で!「ローヌの帝王」、ギガルの三兄弟。年々値上がりし、ラヤスと並びローヌの超高級銘柄となっています。
2007年のローヌの評価は2005年と並び、最高のヴィンテージです。夏の夜の冷え込み、秋の日中の高温などが功を期して高い酸と丸いタンニンを持ち合わせたスケールの大きさを感じられます。
1966年からのラ・ムーリーヌは、凝縮感がありながら非常に繊細で上品。
1978年からのラ・ランドンヌは濃厚でタンニンが豊富、ガッチリとしたストラクチャーを持つ堅固な造り。
1985年からのラ・テュルクは特に希少性が高く、凝縮感たっぷりながら果実味も豊富でしなやかな造り、ヴィオニエ種を7%ブレンドする事で他の2つとはまた別の個性を備え、妖艶さが感じられます。
1979年からのジャメ。アンピュイに本拠地を置く知る人ぞ知るコート・ロティの名手です。2005年はヨーロッパ全土で最高の当たり年。ローヌももちろん例外ではありません。そしてお次も名手ジェランからフラッグシップのグラン・プラスを。
樹齢100年近くに及ぶ古樹もブレンドされその奥行き、精妙さは年々増すばかり。トリは1970年からの今やその名を知らぬもの
はいないルネ・ロスタン。2015年からは息子にバトンを託していますが91年はまさにイケイケの時代。常にクラシックに、テロワールに忠実に、30年の熟成を経たKINGとQUEENの夢の共演をお楽しみください。

< newer   |   top   |   older >

regular tasting
  • お1人様より承っております。
  • キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。
  • 当日、ワインのコンディションよっては同等クラスのものと交換させていただく場合もございます。予めご了承ください。
  • ワインは 18:00 に抜栓します。
  • 表示金額は税込表記になっております。
    別途10%のサービス料を頂戴いたします。
archive sunday special