regular tasting レアものから年代物まで、様々なワインを・・・

レアものから年代ものまで、毎回様々なテーマを絞り込みセレクトしたシノワワイン会のご案内です。 お好きなお時間にご来店していただき、それぞれのテーブルでご自由にお楽しみください。
但しワインは 18:00 に抜栓します。

4 April 2016
25 Monday

~超一流生産の村名・ACブルゴーニュの実力~

『超一流生産者が手がけたワインは本当に美味しいですか?』

コース料理付
定員12名様
6 glass set 60cc
¥22,800 消費税・サービス料別

2012 Gevrey Chambertin (Armand Rousseau)
2012 ジュヴレ・シャンベルタン(アルマン・ルソー)
2011 Vosne Romanee (Emmanuel Rouget)
2011 ヴォーヌ・ロマネ(エマニュエル・ルジェ)
2008 Vosne Romanee 1er Cru Cuvee Duvault Blochet (DRC)
2008 ヴォーヌ・ロマネ・1er Cru・キュヴェ・デュヴォーブロシェ(DRC)
1999 Bourgogne Rouge (Georges Roumier)
1999 ブルゴーニュ・ルージュ・(ジョルジュ・ルーミエ)
1993 Chambolle Musigny (Comte Georges de Vogue)
1993 シャンボール・ミュジニー(コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ)
1971 Bourgogne Rouge (Maison Grivelet)
1971 ブルゴーニュ・ルージュ(メゾン・グリヴレ)

ブルゴーニュ最高の造り手の手腕を試すような今回の企画!!
一流生産者×特級畑はもちろんおいしいに決まっています。
ならば純粋に造り手の手腕を試すなら、村名以下のクラスで試したら造り手の実力が出るのでは??

最初はジュヴレ村の頂点に君臨するアルマン・ルソー。
そして神様アンリ・ジャイエの系譜を引く生産者『エマニュエル・ルジェ』。
この2人の村名ものからスタートです。『アルマン・ルソー』はドメーヌ元詰めの先駆的ドメーヌで、言わずと知れたジュヴレ・シャンベルタンのトップ・ドメーヌ。『エマニュエル・ルジェ』は神の重圧から解き放たれ新しい領域に踏み込んだようにも思える生産者です。

お次はブルゴーニュの中心核『DRC』の登場!!
グラン・クリュしか持たないこの造り手が優良年しか生産しない希少なプルミエ・クリュ。
自らランクを格下げしてもなおリリースできるのは自社の自信の表れでしょう。

最後は聖地シャンボール・ミュジニー村の生産者『コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ』と『ジョルジュ・ルーミエ』そして古の生産者『グリヴレ』。
スランプ期にしてもなおも素晴らしいワインをリリースし続けた『ヴォギュエ家』とそれをしり目にぐんぐん急成長しシャンボールのトップにまで上り詰めた『クリストフ・ルーミエ』。
そしてネゴシアンながらもシャンボールに拠点を置きドメーヌまで所有し、栄世を極めた幻の『グリブレ』。時代を超えた三大生産者の競演は二度と味わえないでしょう!!

ワイン造りの原則『天・地・人』その純粋な『人』を味わえる数少ない機会になっています。
ワイン造りは天なの地なのか、はたまた人なのかワインの偉大なテーマを感じ取ってください。

※本ワイン会の一般オーダー開始日は2016年4月6日(水)です。

3 March 2016
22 Tuesday

〜銘醸地を巡る豪華な飲み比べ〜

『フランスワイン・フルコース!!』

コース料理付
定員12名様
6 glass set 60cc
¥29,800 消費税・サービス料別

1990 Dom Perignon (Moet & Chandon )
1990 ドン・ペリニヨン(モエ・エ・シャンドン)
1998 Schoenenbourg (Marcel Deiss)
1998 シュネンブール(マルセル・ダイス)
1995 Clos de Vougeot (Rene Engel)
1995 クロ・ド・ヴージョ(ルネ・アンジェル)
1982 Chateau Palmer
1982 シャトー・パルメ
2001 Chateauneuf du Pape (Chateau Rayas)
2001 シャトー・ヌフ・デュ・パプ(シャトー・ラヤス)
2011 les Jardins de Babylone (Didier Dagueneau)
2011 レ・ジャルダン・ド・バビロン(ディディエ・ダグノー)

最高のワイン産地『フランス』にクローズアップし各銘醸地の最高峰のワインを味わっていただくダイナミックな企画となっております。
気になるラインナップはこちら!!

まずは食前酒のシャンパーニュを、1990年という『シャンパーニュ地方』きっての当たり年の『ドン・ペリニヨン』を…熟成感漂う魅惑のスタートです。

お次は数あるフランスの白ワイン産地より『アルザス地方』の革命児『マルセル・ダイス』の『シュネンブール』を…リースリングをメインに混醸され、畑名を銘打ってリリースするスタイルは、アルザスワインの基礎を造った代表的な一本です。

3、4本目はフランスの2大産地より『ブルゴーニュ』と『ボルドー』前者からは幻の生産者『ルネ・アンジェル』2004年を最後に無くなったこのドメーヌは、市場から姿を消し始めている希少な生産者です。

お次のボルドーはヴィンテージ『1982年』とボルドーの最高のヴィンンテージでのご用意!!大人気の『シャトー・パルメ』の1982年はそうそう味わえませんよ〜。

お次は南フランス・ローヌ地方より歴史ある銘醸地『シャトー・ヌフ・デュ・パプ』を…生産者は異質でファンの多い『シャトー・ラヤス』を…力強いヌフスタイルをエレガントに仕上げた極上のワインです。

もちろん最後はデザートワインでしめましょう!!南西地方の『ジュランソン地区』というマイナー産地ですがロワールの鬼才『ディディエ・ダグノー』がこの地で作るレアなデザートワインです。

シャンパーニュからデザートワインまで飲みごたえのある今回の企画は改めてフランスワインの奥深さを味わえる楽しい企画になっております。
皆様のご予約をお待ちしております。

< newer   |   top   |   older >

regular tasting
  • お1人様より承っております。
  • キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。
  • 当日、ワインのコンディションよっては同等クラスのものと交換させていただく場合もございます。予めご了承ください。
  • ワインは 18:00 に抜栓します。
  • 表示金額はすべて外税表記になっております。
    別途10%のサービス料と消費税を頂戴いたします。
archive sunday special