regular tasting レアものから年代物まで、様々なワインを・・・

レアものから年代ものまで、毎回様々なテーマを絞り込みセレクトしたシノワワイン会のご案内です。 お好きなお時間にご来店していただき、それぞれのテーブルでご自由にお楽しみください。
但しワインは 18:00 に抜栓します。

1 January 2019
22 Tuesday

~伝統ある超新星ドメーヌ・ビゾに迫る!~

『THE GRAND VIN Series.9』

料理なし
限定12セット
8 glass set 60cc
¥19,800 消費税・サービス料別

2015 Bourgogne Hautes-Côtes de Nuits Blanc
ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ ブラン 
2015 Bourgogne Les Violettes Blanc
ブルゴーニュ・レ・ヴィオレット・ブラン   
2015 Marsannay Clos du Roy Rouge
マルサネ・クロ・デュ・ロワ・ルージュ   
2015 Bourgogne Le Chapitre Rouge
ブルゴーニュ・ル・シャピートル・ルージュ
2015 Vosne-Romanée
ヴォーヌ・ロマネ   
2015 Vosne-Romanée Les Jachées
ヴォーヌ・ロマネ・レ・ジャシェ
2015 Vosne Romanée 1er Cru
ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ
2015 Echézeaux
エシェゾー
(すべてDomaine Bizot)

< Domaine Bizot >

現当主ジャン・イヴ・ビゾ氏は1995年から責任者となる。かつては化学肥料を用いられた畑があったが、彼自身は徹底した自然栽培を実施しており、1997年からは完全な有機農法に切り替える。自らの葡萄栽培法はと聞かれればリュット・レゾネと答える。これはどうしても必要な場合は葡萄を守るため最低限の薬剤を散布する場合があるためだ。また、除草剤は使用せず鋤き込みで対応している。
肥料は各区画別に樹勢を調整するために使用し、徹底した低収量を守っている。
醸造設備の細部にわたっても木材を用いることを重視したり、SO2を出来る限り減らす努力を続けている。

2.5haの畑から7,000本のワインを造りだす。選果後、徐梗・破砕せず健全な状態で全房のまま醗酵槽へ入れ、自然酵母による醗酵を行う。
醸造方法は、マセラシオンを行わず、4~5日で発酵が始まる。その後の果皮浸漬を含め、トータル15~16日で終了。SO2を添加しないのでMLFも早めに終了。15~19ヶ月の熟成の後、ポンプを使わずに樽毎に無清澄、無濾過で瓶詰め。瓶詰めの際、ごく僅か0.1g/リットルのみSO2を添加。SO2の添加をなるべく抑えることで、早くからワインはバランスを取れるようになるとのこと。

樽ごとのブレンドもヴォーヌ・ロマネ村名ワイン以外は行わない。「樽ごとの差も個性として美しいと思うから。」とのこと。

※本ワイン会のご予約受付は2019年1月7日(月)14:00よりお受けいたします。

top   |   older >

regular tasting
  • お1人様より承っております。
  • キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。
  • 当日、ワインのコンディションよっては同等クラスのものと交換させていただく場合もございます。予めご了承ください。
  • ワインは 18:00 に抜栓します。
  • 表示金額はすべて外税表記になっております。
    別途10%のサービス料と消費税を頂戴いたします。
archive sunday special