regular tasting レアものから年代物まで、様々なワインを・・・

レアものから年代ものまで、毎回様々なテーマを絞り込みセレクトしたシノワワイン会のご案内です。 お好きなお時間にご来店していただき、それぞれのテーブルでご自由にお楽しみください。
但しワインは 18:00 に抜栓します。

11 November 2017
28 Tuesday

~妖艶なスパイスの奥に密やかに香る

『魅惑の世界シラー(図)艦』

料理無し
限定13セット
7 glass set 55cc
¥24,800 消費税・サービス料別

2014 Mariko Vineyard Syrah (Château Mercian) Japan
椀子ヴィンヤード・シラー(シャトー・メルシャン)日本
2010 Syrah (Kusuda Wines) New Zealand
シラー(クスダワインズ)ニュージーランド
2010 The Laired (Torbrec) Australia
ザ・リヤード(トルブレック)オーストラリア
1996 Eisele Vineyard Syrah (Araujo) USA
アイズリー・ヴィンヤード・シラー(アラーホ)アメリカ
1998 Cote-Rotie La Landonne (Jean Michel Gerin) France
コート・ロティ・ラ・ランドンヌ (J・M・ジェラン)フランス
1998 Hermitage La Chapelle (Paul Jaboulet Aine) France
エルミタージュ・ラ・シャペル (P・ジャブレ)フランス
1985 Hermitage (Jean Louis Chave) France
エルミタージュ (J.L.シャーヴ)フランス

第2弾は王道フランスシラーの聖地ローヌと世界全大陸シラーの可能性にフォーカスしたワイン会です。

まずは我ら日本が誇る素敵なシラーをアペリティフで!
シラーのこれからの日本での可能性を日本全土に訴えかけた1本からスタートです。

続いて、これからの更なる進化〜伝説へのストーリーが楽しみな、オセアニアの最高峰のシラー&シラーズを2本お楽しみ頂きます。
ご存知ニュージーランドからは、クスダワインズの貴重なバックヴィンテージの2010年を!
楠田氏の才能と人柄、愛情たっぷりのシラーへの想いを形にした逸品をお楽しみ下さい。

オーストラリアからは、2005年からリリースされているトルブレックが誇る最高キュヴェ"レアード"。P.ジャブレとJ.L.シャーヴに触発され、独学でワインを学んだデイヴィッド・パウエル氏の想いは如何なるものか楽しみです。

カリフォルニア・ナパ・ヴァレーからはアイズリー・ヴィンヤードの雄アラーホの熟成品を!畑の歴史を紐解くと1800年代まで遡ることが出来る、由緒あるシングルヴィンヤードのシラーを堪能して頂きます。

フランス・コート・デュ・ローヌからは、シラーと言えば外せないビッグネーム
コート・ロティVSエルミタージュの1998年の夢の対決です。

コート・ロティからは、ラ・ランドンヌを所有する数少ない1人貴公子"J.M.ジェラン"の市場では滅多にお目にかかれないレアな1本を!ギガル、R.ロスタンを超える味わいと言われる噂の真相に迫ります。
エルミタージュからは、最高区画べサールから造られる女王"ポール・ジャブレ"の芸術品ラ・シャペルを!1961年が『20世紀の神話的12本』に選ばれた畑のポテンシャルは如何なるものか楽しみです。
シラーマニアを悩殺?!帝王"ギガル"の三兄弟を凌ぐ味わいの、シラー対決の軍配はいかに!!

最後はブルゴーニュ・ボルドーをも凌駕する熟成シラーの退廃的な官能美を、80年代最高のヴィンテージ!テロワール!!造り手!!!でどうぞ。。。

1冊のシラー(図)鑑には収まりきらない位、ヴァラエティに富んだ表情を見せてくれるシラーの香り豊かな妖艶さの真髄に迫る、世界全大陸?!を代表するワインが集った楽しいシラー(ズ)700%の祭典です。

今回も珠玉のラインナップです。ご予約はお早めに!!

11 November 2017
14 Tuesday

~21世紀最初の年にして最初の優良年の実力やいかに!~

【キャンセル発生!残2セット】『2001年ブルゴーニュの旅』

料理無し
限定13セット
6 glass set 55cc
¥33,600 消費税・サービス料別

2001 Meursault Vireuils Vieilles Vignes (C.Dury)
ムルソー・ヴェルイル・ヴィエイユ・ヴィーニュ(コシュ・デュリ)
2001 Baterd Montrachet (V.Leflaive)
バタール・モンラッシェ(ヴァンサン・ルフレーヴ)
2001 Montrachet (M.Colin)
モンラッシェ(マルク・コラン)
2001 Chambolle Musigny les Gruenchers V.V. (Fourrier)
シャンボール・ミュジニー・レ・グリュアンシェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ (フーリエ)
2001 Clos de Tart (Mommessin)
クロ・ド・タール(モメサン)
2001 Richebourg (J.Grivot)
リシュブール(ジャン・グリヴォー)

11月第1弾のワイン会は2005年や2009年に隠れて一般的には高く評価されていないと言われる2001年。
そこで、この隠れ優良年の最初の飲み頃に到達している今、水平で豪華なラインナップをお楽しみいただきます。

1本目はブルゴーニュの白ワインの代表生産地ムルソー村のトップ・ドメーヌ、コシュ・デュリの珍しいドメーヌ&セレクションラベルからスタートです。たっぷりとした熟成感と強靭なミネラルが溶け込んだ姿は秀逸です。
2本目はブルゴーニュの白ワインのトップ・ドメーヌ、ヴァンサン・ルフレーヴのグラン・クリュ・バタール・モンラッシェです。ベースにはしっかりとしたミネラルが有りながら、ピュリニー・モンラッシェ村随一のリッチな膨よかさを持つこの畑の実力たっぷりとお楽しみください。
3本目は泣く子も黙る白ワインの聖地グラン・クリュ・モンラッシェから、サン・トーバンに居を構え1970年からワイン作りをし、今ではトップ・ドメーヌの一角をなす、ドメーヌ・マルク・コランを。モンラッシェの偉大なるテロワールを上手くピュアでエレガントなワインに昇華させた姿をお楽しみください。
4本目からは赤ワイン、ジュヴレ・シャンベルタンの人気生産者ドメーヌ・フーリエ、ご用意するのはシャンボール・ミュジニーのプルミエ・クリュ・グリュアンシェ、プティ・ボンヌ・マールと言われるフュエに隣接する、モレ・サン・ドニ村側の中心地のもので。
5本目は歴史を遡ればゆうに1000年以上の歴史をもつブルゴーニュきってのグラン・クリュ、モレ・サン・ドニ村のクロ・ド・タールを。
このワインは熟成してこそ真価を発揮すると言われるワイン、しかしながらそれが本当なのか?皆様の五感で感じてみてください。
そして、最後の6本目もグラン・クリュの中のグラン・クリュ、ヴォーヌ・ロマネ村のリシュブールを。
生産者は近年益々評価を上げる、名門ドメーヌのジャン・グリヴォーで、一族の家宝的存在のこの畑から生まれるしなやかでエレガントな中に究極的なテロワールが共存する珠玉のひとときをお楽しみください。

10 October 2017
24 Tuesday

~洗練さのリシュブールか、それとも妖艶なサン・ヴィヴァンか!~

【満席御礼】第3回あなたはどちら派?『Richebourg VS St-Vivant』

料理無し
限定13セット
6 glass set 55cc
¥99,800 消費税・サービス料別

2014 Richebourg (Domaine Anne Gros)
リシュブール(ドメーヌ・アンヌ・グロ)
2014 Romanee Saint Vivant (Domaine Leroy)
ロマネ・サン・ヴィヴァン(ドメーヌ・ルロワ)
2007 Richebourg (Domaine de la Romanee-Conti)
リシュブール(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
2007 Romanee Saint Vivant (Domaine de la Romanee-Conti)
ロマネ・サン・ヴィヴァン(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
1976 Richebourg (Jean Gros)
リシュブール(ジャン・グロ)
1967 Romanee Saint Vivant (Charles Noellat)
ロマネ・サン・ヴィヴァン(シャルル・ノエラ)

第2弾は『Richebourg VS St-Vivant』と題し、フランス・ブルゴーニュ地方ヴォーヌ・ロマネ村を代表する輝かしいグラン・クリュ、リシュブールとサン・ヴィヴァンを縦・横・斜め??に贅沢なラインナップでお楽しみいただくワイン会です。

ヴォーヌ・ロマネ村に存在するグラン・クリュのモノポールを除けば事実上トップ対決です。
かのロマネ・コンティに地続きで隣接し、長年に渡って最上位の畑と目されているリシュブールとその向かいに位置し、リシュブールのそれより僅かに淡く、芳醇なロマネ・サン・ヴィヴァン、近年対等に評価されることの多いこの最上の畑の究極対決です!!

先ず、最初の2本から超弩級の対決です。
1本目はヴォーヌ・ロマネ村の名門一族グロ家から、一族の中でも群を抜いて評価されるのがアンヌ・グロ、グロ家が代々守り継ぐ家宝リシュブールを優良年2014年で。
そして、その相手は今ではDRCをも超える評価と価格をその手中に納める、ワインラヴァー垂涎の的ドメーヌ・ルロワのロマネ・サン・ヴィヴァン、こちらも2014年をご用意致しました。

続いての2本は、やはりこの二つのグラン・クリュを代表し、共に最大の所有者にして最高生産者と謳われるDRCで贅沢な対決です!ヴィンテージも2000年代でありながら十分に飲み頃の2007年の同一ヴィンテージ対決です!!

クライマックスの二本はこのワイン会を締めくくるに相応しいワインで。
1本目でお楽しみいただくアンヌ・グロが使用するリシュブールの畑を元々所有していた、伝説的生産者にしてアンヌの叔父ジャン・グロのリシュブールです、非常に難し年の続いた70年代にあって特に優れた年と言われる1976年を。
最後の一本は、そうです・・2本目のドメーヌ・ルロワの所有するロマネ・サン・ヴィヴァンを元々所有しアンリ・ジャイエなどと並び評さる、こちらも伝説的生産者シャルル・ノエラのロマネ・サン・ヴィヴァンを今から遡ること半世紀のヴィンテージ、1967年でお楽しみください。
今回も珠玉のラインナップなだけに満席必死!!ご予約はお早めに!!

※本ワイン会のご予約受付は10月13日(金)14:00よりお受けいたします。

10 October 2017
10 Tuesday

~モレ・サン・ドニの雄 デュジャック ジャック・セイスの残した物~

【満席御礼】『The Grand Vin Series 3』

料理無し
限定13セット
9 glass set 55cc
¥41,800 消費税・サービス料別

2014 Clos de la Roche
クロ・ド・ラ・ロシュ
2014 Clos Saint Denis
クロ・サン・ドニ
2014 Bonne Mares
ボンヌ・マール
2005 Clos de la Roche
クロ・ド・ラ・ロシュ
2005 Clos Saint Denis
クロ・サン・ドニ
2005 Bonne Mares
ボンヌ・マール
1996 Clos de la Roche
クロ・ド・ラ・ロシュ
1996 Clos Saint Denis
クロ・サン・ドニ
1996 Bonne Mares
ボンヌ・マール  全てドメーヌ・デュジャック

第1弾は『The Grand Vin Series 3』と題し、フランス・ブルゴーニュ地方モレ・サン・ドニ村を代表する生産者ドメーヌ・デュジャック、輝かしいグラン・クリュを数多く所有するデュジャックですが、その中でも居を構えるモレ・サン・ドニ村に所有するクロ・ド・ラ・ロシュ、クロ・サン・ドニ、ボンヌ・マールを最新ヴィンテージの2014年、2000年代最高のヴィンテージ2005年、そしてジャック・セイスが生み出していた1996年の縦と横の二次元でたっぷりお楽しみいただくワイン会です。
皆様のご参加心よりお待ちしております。

※本ワイン会のご予約受付は9月29日(金)14:00よりお受けいたします。

9 September 2017
26 Tuesday

~ジュヴレ・シャンベルタンの頂点アルマン・ルソーの全貌~

【満席御礼】『Complete Line-Up of Armand Rousseau』

料理無し
限定13セット
10 glass set 55cc
¥41,800 消費税・サービス料別

2012 Gevrey Chambertin
ジュヴレ・シャンベルタン
2012 Gevrey Chambertin 1er Cru Les Cazetiers
ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ
2012 Gevrey Chambertin 1er Cru Lavaut Saint-Jacques
ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー・サン・ジャック
2012 Charmes Chambertin
シャルム・シャンベルタン
2012 Mazis Chambertin
マジ・シャンベルタン
2012 Clos de La Roche
クロ・ド・ラ・ロッシュ
2012 Ruchottes Chambertin Clos des Ruchottes
リュショット・シャンベルタン・クロ・デ・リュショット
2012 Gevrey Chambertin 1er Cru Clos Saint-Jaques
ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・クロ・サン・ジャック
2012 Chambertin Clos de Beze
シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ
2012 Chambertin
シャンベルタン

渋谷店9月ワイン会第2弾は『Complete Line-Up of Armand Rousseau』と題し、2012年ヴァインテージのアルマン・ルソーの全アイテムを一堂にお楽しみいただきます。
アルマン・ルソーは言わずと知れたフランス・ブルゴーニュ地方を代表する生産者の一つ、とりわけジュブレ・シャンベルタン村のテロワールを表現するトップ・ドメーヌです。
2010年ヴィンテージ以降収穫量の少ないヴィンテージが続き、それとは反比例する様に世界的の需要が増え、価格が高騰する一方のブルゴーニュのワイン達、その中でも随一の人気を誇るアルマン・ルソーを贅沢にも同一ヴィンテージで全てのアイテムをお楽しみいただける貴重なチャンスです!皆様もご参加心よりお待ちしております。

※本ワイン会の一般オーダー(ご予約)開始日は9月14日(木)からです。
※お食事は含まれておりません。

9 September 2017
12 Tuesday

~ニュージーランド北島・南島の最高峰を巡る感動のフライト~

【満席御礼】『New Zealand Shangri-La』

コース料理付
限定13セット
8 glass set 55cc
¥19,800 消費税・サービス料別

2015 Riesling Block 1 (Felton Road)
リースリング・ブロック1(フェルトン・ロード)
2015 Riesling (KUSUDA WINES)
リースリング(クスダワインズ)
2010 Pinot Noir Block 5 (Felton Road)
ピノ・ノワール・ブロック 5(フェルトン・ロード)
2010 Pinot Noir (KUSUDA WINES)
ピノ・ノワール(クスダワインズ)
2008 Pinot Noir Block 5 (Felton Road)
ピノ・ノワール・ブロック 5 (フェルトン・ロード)
2008 Pinot Noir (KUSUDA WINES)
ピノ・ノワール(クスダワインズ)
2002 Pinot Noir Block 3 (Felton Road)
ピノ・ノワール・ブロック 3 (フェルトン・ロード)
2002 Pinot Noir (KUSUDA WINES)
ピノ・ノワール(クスダワインズ)
★2016 オリーブ・オイル(クスダワインズ)非売品

渋谷店9月ワイン会第1弾はニュージーランドが舞台です。
シノワのニュージーランド・ワインと言えばご存知、世界のクスダワインズですよね!!
今ではニュージーランドを代表するワインメーカーいや、南半球を代表するとも言われるワインメーカーの貴重な貴重なファースト・ヴィンテージ2002年を含む3ヴィンテージのピノ・ノワールと最新2015年のリースリングをお楽しみいただけるワイン会です。
しかも、今回は北島の最高峰クスダワインズと同一ヴィンテージの南島の最高峰フェルトン・ロードをご用意する豪華版のワイン会です。

なんと!今回のワイン会にご参加の皆様限定で、超非売品の2016年ヴィンテージ、クスダワインズ特製オリーブオイルが味わっていただけます!!

★Felton Road★
フェルトン・ロードの起源は、1991年にステュワート・エルムズがセントラル・オタゴ、バノックバーンにエルムズ・ヴィンヤードを興したことにはじまります。
1996年、醸造家ブレア・ウォルターが参画し、初リリースの1997年ピノ・ノワールが⾼い評価を得たことでセントラル・オタゴとフェルトン・ロードは⼀躍世界の注⽬を集めました。
英国でフェルトン・ロードのワインを愛飲していたナイジェル・グリーニング(現フェルトン・ロード・オーナー)はセントラル・オタゴのポテンシャルの⾼さに魅了され、2000 年にエルムズからフェルトン・ロードを購⼊し、醸造家ブレア・ウォルター、栽培責任者ギャレス・キングらとともにフェルトン・ロードを再スタートさせました。

★KUSUDA WINES★
設備どころか、畑も何もない状態で2001年10月ニュージーランドのマーティンボロにワイナリーを設立。
幸いにもすぐに畑(2ha)のリース契約が成立し親友のカイ・シューベルト(Schubert Wines)の協力を得て2002年のヴィンテージから念願の“自分のワイン造り”を開始。
世界的に影響力のあるMW(マスター・オブ・ワイン)ジャンシス・ロビンソン女史が『フィナンシャルタイムズ』誌上でクスダワインズを大きく取り上げ、ワインにも非常に高い評価をつけたことから一躍世界のトップワインメーカーに。
その後も2016年に航空会社が空の上でサービスしたワインリストを審査する「セラーズ・イン・ザ・スカイ2016・アワード」が発表され、ファーストクラス赤ワイン部門では、日本人生産者のワインに力を入れる日本航空の「クスダ マーティンボロ シラー 2013」が金賞を獲得するなど、数々の栄光に輝き今では日本国内はもとより世界中で入手困難なワインをなっています。

※本ワイン会のご予約受付は9月6日(水)14:00よりお受けいたします。

8 August 2017
29 Tuesday

シノワ渋谷店19周年記念プレミアムワイン会第2弾

【満席御礼】『ZEUSへの挑戦!2 ~神の鉄槌を打ち砕く劔(ロマネ・コンティ)~』

料理無し
限定13セット
6 glass set 55cc
¥190,000 消費税・サービス料別

1974 Vosne Romanee (Domaine Jean Gros)
ヴォーヌ・ロマネ(ドメーヌ・ジャン・グロ)
1974 Clos de Reas (Domaine Jean Gros)
クロ・デ・レア(ドメーヌ・ジャン・グロ)
1974 Bonnes Mares (Domaine Drouhin Laroze)
ボンヌ・マール(ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ)
1974 Chambertin Clos de Beze (Domaine Drouhin Laroze)
シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ(ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ)
1974 Romanee Saint Vivant (Domaine de la Romanee Conti)
ロマネ・サン・ヴィヴァン(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
1974 Romanee Conti (Domaine de la Romanee Conti)
ロマネ・コンティ(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)

シノワ渋谷店は8月28日に開業19周年を迎えます、そこで日頃のご愛顧に感謝して特別なワイン会を28日の第一弾に引き続き開催いたします。第2弾として『ZEUSへの挑戦!2』と題して、昨年好評でした意外な凄いヴィンテージのワインをお楽しみいただく企画の第2弾です。
今回のZEUSの舞台は1974年ヴィンテージのブルゴーニュ、ワインラヴァーの皆様ならご存知の所謂オフ・ヴィンテージ、ジャッキー・リゴーの著書にも『悪い年』と記されています。
しかしながら、この年の真実は一部の方しかご存知ありませんが、今飲んでとても美味しく、特にDRCは他の追随を許さぬ素晴らしい出来栄えと、熟成を迎えています。
ZEUS(神=自然)が科した、厳しすぎる鉄槌を圧倒的なパワーとエレガンスを持って打ち砕く劔(ロマネ・コンティ)の姿を目の当たりに出来る、こちらも歴史的ワイン会です。
皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

尚、このスペシャルワイン会にご参加の皆様だけの超スペシャル・オファーを当日ご用意しておりますので、お楽しみに!!(ヒント:1974年の・・・)

8 August 2017
28 Monday

シノワ渋谷店19周年記念プレミアムワイン会第1弾

【残り1席】『The Montrachets ~世界最高のシャルドネの祭典~』

料理無し
限定13セット
7 glass set 55cc
¥190,000 消費税・サービス料別

2014 Montrachet (Domaine Jacques Prieur)
モンラッシェ(ドメーヌ・ジャック・プリウール)
2014 Montrachet (Jean Claude Ramonet)
モンラッシェ(ジャン・クロード・ラモネ)
2013 Montrachet (Marc COLIN)
モンラッシェ(マルク・コラン)
2013 Montrachet (Domaine des Comtes Lafon)
モンラッシェ(ドメーヌ・デ・コント・ラフォン)
2013 Montrachet (Domaine Leflaive)
モンラッシェ(ドメーヌ・ルフレーヴ)
2011 Montrachet (Domaine de la Romanee Conti)
モンラッシェ(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
2010 Montrachet (Domaine Ponsot)
モンラッシェ(ドメーヌ・ポンソ)

シノワ渋谷店は8月28日に開業19周年を迎えます、そこで日頃のご愛顧に感謝して特別なワイン会を開催いたします。第1弾として世界広しと言えども白ワイン、とりわけシャルドネ種から生み出されるワインの生産地としてこれ程のテロワールと名声が有る畑は存在しないと言っても過言ではないのでしょうか・・そうです『Montrachet』です。
シャサーニュ・モンラッシェ村とピュリニー・モンラッシェ村に跨る僅か7.9980haの畑を幸運にも所有出来ているのは僅かに16の所有者、その中から更に厳選された7ドメーヌの『Montrachet』を一堂にお楽しみいただく、歴史に残るスペシャルワイン会です。

シノワ渋谷店だからこそ出来る夢のワイン会です、皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

8 August 2017
8 Tuesday

~輝かしいグラン・クリュを生み出すジャック・プリウール~

【満席御礼】『The Grand Vin Series 2』

料理無し
定員13名様
8 glass set 55cc
¥38,800 消費税・サービス料別

2014 Corton Charlemagne
コルトン・シャルルマーニュ
2014 Chevalier Montrachet
シュヴァリエ・モンラシェ
2014 Montrachet
モンラシェ
2014 Corton Bressandes
Corton Bressandes
2014 Clos Vougeot
クロ・ヴージョ
2014 Echezeaux
Echezeaux
2014 Chambertin
シャンベルタン
2014 Musigny
ミュジニー

渋谷店8月ワイン会は『The Grand Vin Series 2』と題してフランス・ブルゴーニュ地方の生産者ジャック・プリウールの生産するグラン・クリュ全8銘柄を一堂にお楽しみいただくスペシャル・バージョン!モンラッシェやミュジニーを優良年の2014年ヴィンテージをいち早く体験出来る貴重な機会です。8月8日に8つのグラン・クリュを巡るとってもハッピーなワイン会にご期待ください!

★Domaine Jacques Prieur★
ドメーヌ・ジャック・プリウールは18世紀末にムルソーに設立された
ブルゴーニュでも屈指のドメーヌの1つです。
コート・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌのプルミエ・クリュ、グラン・クリュを中心とした21ヘクタールの畑を所有し、モンラッシェ、シャンベルタン、ミュジニーなど素晴らしいワインを生み出しています。
1990年より醸造に携わるナディーヌ・ガブリンはフランスの有名ワイン雑誌“レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス”で1997年に女性で初めてベスト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝いた実力者です。
類まれなるテロワールを重視したワインは美しい色合い、複雑なアロマそして芳醇な味わいを湛えています。

7 July 2017
24 Monday

~キング・オブ・シャンパーニュの全貌 P1・P2・P3~

【満席御礼】『Complete Line-Up of Dom Perignon』

料理無し
定員12名様
5 glass set 60cc
¥48,800 消費税・サービス料別

2006 Dom Perignon
ドン・ペリニヨン
1998 Dom Perignon P2
ドン・ペリニヨン・P2
1996 Dom Perignon Enotheque
ドン・ペリニヨン・エノテーク
1993 Dom Perignon Reserve de L'Abbaye
ドン・ペリニヨン・レゼルヴ・ド・ラベイ
1971 Dom Perignon P3
ドン・ペリニヨン・P3

第2弾は梅雨入りし、ジメジメと季節を爽やかかつ爽快に、そしてラグジュアリーにお楽しみいただくべくシャンパーニュのワイン会を開催いたします。シャンパーニュと言ってもキング・オブ・シャンパーニュと言っても過言ではないドン・ペリニヨンをコンプリートしていただくスペシャル・ヴァージョン!な・な・なんと!幻のP3も登場いたします。

Dom Perignon プレニチュード ・ シリーズ
暗いセラーの中で澱と共にゆっくりと熟成するワインは眠っているようですが、ワインが進化するという ダイナミックな変化が起きています。この熟成がドン ペリニヨンの独自性に磨きをかけます。 これらの素晴らしい進化により生まれる熟成のピークは" プレニチュード〟と呼ばれ、この時期にワイン はひときわ力強さを発揮します。 一つのプレニチュードから次のプレニチュードに進化を遂げる際、ドン ペリニヨンの"パワー・オブ・クリ エーション( 創造する力)〟の輪郭が次第に明確になり、静かなセラーの奥でヴィンテージが綴る興味 深い進化が完璧なかたちへと近づいてゆくのです。
ドン ペリニヨンは三度のプレニチュードを迎えます。第二のプレニチュードは、少なくとも1 6年の期間 を経ます。この段階に達すると、ドン ペリニヨンの力強さがその全容を顕わにし
ドン ペリニヨンの持つ奥行き、広がりを余すところなく表現します。 これがドン ペリニヨンP2 であり、エネルギーが最高潮に達した第二のプレニ チュードです。最先端技術を要するあらゆるクリエーションと同様にドン ペリニ ヨンP2は高度な緻密さを信条としています。そこに拡がるのは、軽快にして濃 密な、類まれなるビブラートが響く世界です。ドン ペリニヨンP2の味わいは 感覚の奥に達する力強いセンセーション、瑞々しく弾けるような感動に溢れる 忘れがたい体験となるでしょう。

top   |   older >

regular tasting
  • お1人様より承っております。
  • キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。
  • 当日、ワインのコンディションよっては同等クラスのものと交換させていただく場合もございます。予めご了承ください。
  • ワインは 18:00 に抜栓します。
  • 表示金額はすべて外税表記になっております。
    別途10%のサービス料と消費税を頂戴いたします。
archive sunday special