regular tasting レアものから年代物まで、様々なワインを・・・

レアものから年代ものまで、毎回様々なテーマを絞り込みセレクトしたシノワワイン会のご案内です。 お好きなお時間にご来店していただき、それぞれのテーブルでご自由にお楽しみください。
但しワインは 17:30 に抜栓します。

11 November 2017
23 Thursday

~70年の歩み、三兄弟を含めた自社畑で振り返る~

帝王の足跡【残り2セット】

お料理別
定員10名様
7 glass set 各70cc
¥28,800 消費税・サービス料別

2015 Condrieu La Doriane
コンドリュー ラ ドリアーヌ
2010 Saint Joseph Blanc Lieu-Dit
サンジョセフ ブラン リュ ディー
2007 Saint Joseph Rouge Vignes de l'Hospice
サンジョセフ ルージュ ヴィーニュ ド ロスピス
2000 Cote-Rotie Chateau D'Ampuis
コート ロティ ダンピュイ
2009 Cote-Rotie La Mouline
コート ロティ ラ ムーリンヌ
2009 Cote-Rotie La Landonne
コート ロティ ラ ランドンヌ
2009 Cote-Rotie La Turque
コート ロティ ラ テュルク

11月第二弾のワイン会は秋深まるこの季節にピッタリな南仏ローヌをテーマにしました。
7アイテム全てギガル、そして自社畑。
短い歴史の中で、「ローヌの帝王」とまで呼ばれる程に成長したギガル、その確かな実力を「ムーリンヌ」「ランドンヌ」そして「テュルク」の三兄弟を含めた豪華ラインナップでお楽しみください。2009年のパーカーポイントは何と100点です‼️

《コンドリュー ドリアーヌ》
1992年取得。2ヘクタールのぶどうは2つの区画に分かれ、その1つがシャトー・グリエに隣接し、もう1つはコンドリュー村の上に位置し超低収量のヴィオニエから造られる。
華やかでリッチな味わいは一般的なコンドリューの追随を許さない壮大なスケールを感じ取れる。
新樽100%12ヶ月熟成、ヴィオニエ100%
《サンジョセフ ブラン リュ ディー》
2001年取得。名門ドメーヌ ジャン・ルイ・グリッパを買収。ラベルにはジャン・ルイ・グリッパの名を残している。
サンジョセフの最高峰の畑をブレンドして造られる。アロマティックでヘビー級のマルサンヌの真髄ともいうべき味わい。
50%新樽 マルサンヌ95%・ルーサンヌ5%
《サンジョセフ ルージュ ヴィーニュ ド ロスピス》
1999年取得。オスピス・ド・トゥールノンが所有していた畑でローヌ河を挟みエルミタージュの丘の真向かいにあるテラス状の3.4hの単一畑から。
土壌の成分はエルミタージュと酷似しているが日の当たる角度の関係からエルミタージュよりデリケートな味わいになる。
新樽100%30ヶ月熟成、シラー100%
《コートロティ ダンピュイ》
1995年取得。コート・ロティの歴史的なドメーヌであるシャトー・ダンピュイを入手。
ブロンドとブリュンヌ両丘5.5hの7つの区画のブレンド。クラシックな素晴らしく調和の取れたスタイルでローヌの伝統的な味わいと革新の融合。
2003年以来、シャトー・ダンピュイに樽工房を設え、年間に必要となるおよそ800のオーク樽を自製している。
新樽100%で38ヶ月の熟成 シラー93%、ヴィオニエ7%
《コートロティ ランドンヌ》
1974年取得。ギガルは2hを所有。
三兄弟の中で唯一、シラー100%のキュヴェ。壮大なスケール感を味わえる長期熟成型の逸品。
ストラクチャーがしっかりしていて3兄弟の中で最も男性的、怪物たる由縁を想わせる。
新樽100%で40ヶ月の熟成 シラー100%(コート・ブリュンヌ)
《コートロティ ムーリンヌ》
1965年に取得。1hの畑で、最も古い樹は1890年に植えられた。
三兄弟の中では最も熟成が早く、女性的、柔らかなスタイルなのは、繊細さが持ち味のコート・ブロンドに
位置することもあるが、ヴィオニエの比率も関係している。
新樽100%で40ヶ月の熟成シラー89%、ヴィオニエ11%(コート・ブロンド)
《コートロティ テュルク》
1986年取得。ヴィダル・フルーリィを買収した時に入手した、コート・ブリュンヌの1hの単一畑。
テュルクという名は土地台帳に記載されたリュー・ディではなく、あくまでブランドネームである。
凝縮感とエレガンスの共演、三兄弟の中で中立的な立ち位置で、妖艶さを感じる味わいに最も熱狂的なファンが多い。
新樽100%で40ヶ月の熟成 シラー93%、ヴィオニエ7%(コート・ブリュンヌ)

11 November 2017
3 Friday

パーフェクトイヤー2000年と1990年の対比

【満席御礼】格付けを越える存在 スーパーセカンド

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥32,800 消費税・サービス料別

2000 Ch.Palmer (Margaux)
2000 シャトーパルメ(マルゴー)
1990 Ch.Palmer (Margaux)
1990 シャトーパルメ(マルゴー)
2000 Ch.Ducru Beaucaillou (Saint Julian)
2000 シャトーデュクリュボーカイユ(サンジュリアン)
1990 Ch.Ducru Beaucaillou (Saint Julian)
1990 シャトーデュクリュボーカイユ(サンジュリアン)
2000 Ch.Montrose (Saint Estephe)
2000 シャトーモンローズ(サンテステフ)
1990 Ch.Montrose (Saint Estephe)
1990 シャトーモンローズ(サンテステフ)

シノワ銀座店11月3日は、ミレニアムイヤーとしてだけでなくボルドーワインの金字塔2000年と世紀のヴィンテージとして名高い1990年の2つのヴィンテージをスーパーセカンド3種類で比較して楽しんでいただくワイン会です。

ボルドー近年の金字塔2000年はミレニアムイヤーとしだけでは無く傑出したヴィンテージとして高品質なボルドーワインが生まれた年でした。
そしてボルドーワイン世紀の当り年、パーフェクトイヤーと評価される1990年、
ともに近年のボルドーワインとして偉大なヴィンテージと言われています。

今回は、その中にあっても高い人気と評価を受けているスーパーセカンド3種類をご用意しました。

限りなく1級格付けに近い評価をうけている3級格付けパルメは2000年、90年ともに大きな可能性を秘めており将来的には今以上の評価が期待できる出来栄えです。90年代後半にセラーの大がかりな改修とセカンドワインの導入を果たし偉大なワインを生み出す結果に繋がりました。そのため2000年と90年は異なるスタイルを持っており飲み比べでその違いを体感してください。

サンジュリアンの雄、デュクリュボーカイユ、いち早くスーパーセカンドと呼ばれるようになったシャトーのひとつで2級格付けの中でも常に高評価、高価格で取引される1本です。常に変わらぬスタイルと味わいは国際的に通好みとして人気があり今回の2000年と90年も同等のスタイルとの評価ですが、その本質を飲み比べお試しください。

そして実質的なサンテステフのナンバーワン、モンローズはパーフェクトワイン100点満点の90年が登場です。地質的にはメドックで最高の立地にあり86年以降古き良き時代の筋肉質で力強いワインを生み出すことになり結果として90年や2000年のような超大作が生まれることとなりました。2000年はモダンスタイルで滑らかなタンニンとミネラルを感じさせるものです。そしてパーフェクトワイン90年はクラシックな作風で豊富なタンニンと凝縮された果実味が伝説となるワインとして約束されています。

偉大なボルドーワイン2000年と1990年を飲み比べで楽しめるまたとない機会、ぜひご参加下さい。

10 October 2017
8 Sunday

北と南で変わる表情

【残り2席】二つの顔をもつシャンボールミュジニ村

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥37,800 消費税・サービス料別

2003 Chambolle Musigny les Baudes (Ghislaine Brthod)
2003 シャンボールミュジニ・ボード (ジスレーヌ・バルトー)
2001 Chambolle Musigny les Gruenchers (Fourrier)
2001 シャンボールミュジニ・グリアンシェール (フーリエ)
2001 Bonnes Mares (Jacques Frederic Mugnier)
2001 ボンヌマール (ジャック・フレデリック・ミュニュレ)
1999 Chambolle Musigny Combe d'Orveau (Anne Gros)
1999 シャンボールミュジニ・コンブドルヴォー (アンヌ・グロ)
1997 Chambolle Musigny les Amourerses (Comte Georges de Vogue)
1997 シャンボールミュジニ・アムルーズ (コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ)
1999 Musigny (Jacques Prieur)
1999 ミュジニ (ジャック・プリュール)

北のボンヌマール側と南のミュジニ側でワインのタイプが二分される南北に長いシャンボールミュジニ村、北部は母岩がジュヴレシャンベルタンまで続く石灰岩でタイプとしてモレサンドニのような固くひきしまったものになります。南部はコンブランシアン石灰岩で繊細なシャンボールのイメージに近いワインが生まれます。

今回は村の北側と南側でのワインの違いを楽しんで頂く趣向となります。
北側はボンヌマールを中心に東側に隣接するボード、南東に位置するグリアンシェール、3種の畑でモレサンドニにも似た壮大で固く筋肉質な一面をもつシャンボール村のワインを感じてください。

南側はミュジニを中心に北東に隣接するアムルーズ、南に位置するコンブドルヴォー、3種の畑でシャンボール村らしいと言われる優雅、繊細の妙をお楽しみ下さい。

生産者もシャンボール村を代表するトップドメーヌをご用意しました。
北側は女性生産者でこの村にだけ畑をもつジスレーヌ・バルトー、近年評価、人気ともに急上昇中のフーリエ、そしてボンヌマールは人気ゆえに滅多に市場に出回らないフレデリック・ミュニュレです。

南側は女性生産者アンヌ・グロ、ヴォーヌロマネが有名ですが女性らしい感性でつくるコンブドルヴォーも常に人気です。そしてシャンボールと言えばヴォギュエですが今回はアムルーズでの登場です。そしてミュジニは超当り年の1999年、今やミュジニのトップ生産者のひとりに数えられるジャック・プリュールです。

畑の南北での位置による違いで優雅、繊細と言われるシャンボール村ですが、違った一面、新たな村に対するイメージが感じられるかもしれません。

9 September 2017
23 Saturday

リシュブールとそれを取り巻く畑たち

【残り3席】ブルゴーニュの中心で輝くヴォーヌロマネ

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥38,900 消費税・サービス料別

2005 Vone Romanee les Barreaux Anne Gros
2005 ヴォーヌロマネ・バロー (アンヌ・グロ)
1990 Vone Romanee Aux Champs Perdrix Bruno Clair
1990 ヴォーヌロマネ・オーシャンペルドリ (ブルノ・クレール)
1999 Vone Romanee 1er Cru les Suchots Confuron Cotetidot
1999 ヴォーヌロマネ・1級スショ (コンフィロン・コトティド)
1990 Vone Romanee 1er Cru les Petits Monts Mongeard Mugneret
1990 ヴォーヌロマネ・1級プティモン (モンジャール・ミュニュレ)
2000 Richebourg Grand Cru Anne Gros
2000 リシュブール (アンヌ・グロ)
1973 Richebourg Grand Cru Jean Gros
1973 リシュブール (シャン・グロ)

ブルゴーニュに燦然と輝くヴォーヌロマネ村、きらびやかなグランクリュとさまざまな個性の1級、村名畑、そのさまは、まるでオーケストラが奏でる交響曲のようです。23日はその中からリシュブールとそれを取り巻く畑たちにフォーカスしたワイン会です。

グランクリュ・リシュブールを中心に畑の位置は、1級スショは隣接する北東側、1級プティモンは隣接する西側、村名バローは隣接する北西側、村名シャンペルドリは少し飛び地で南西側となります。ブルゴーニュ随一と言われる濃厚で恵みゆたかな味わいのリシュブールとその周りを取り囲む畑の違いをお楽しみ下さい。

村名格は人気者アンヌ・グロのバロー2005年、ピュアな作風ブルノ・クレールから90年シャンペルドリ、ともにリシュブールから見て西側ですが北のバロー、南のシャンペルドリの位置関係にも注目です。

1級畑スショはアバンギャルドと言われる作風のコトティドの99年、プティモンは大御所モンジャール・ミュニュレの90年、スショはリシュブールの東側、プティモンは西側でこの違いも楽しみです。

そしてリシュブールは名醸造家グロ家からです。アンヌ・グロは2000年、ジャン・グロは1973年、リシュブールを大得意とするグロ家ですからその作風はリシュブールを代表するものです。まだフレッシュさの残る2000年と熟成のピーク73年でその本質を体感して下さい。

9 September 2017
17 Sunday

シャルドネ種が最も豊かな作風だった90年代

【満席御礼】黄金に輝く90年代 Vol.2

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥32,800 消費税・サービス料別

1999 Meursault les Vireuils Coche Dury
1999 ムルソー・ヴィルイユ (コシュ・デュリ)
1998 Meursault les Rougeots Coche Dury
1998 ムルソー・ルジェ (コシュ・デュリ)
1997 Meursault Charmes Comtes Lafon
1997 ムルソー・シャルム (コント・ラフォン)
1997 Bienvenues Batard Montrachet Ramonet
1997 ヴィアンヴィニュバタールモンラッシェ (ラモネ)
1997 Batard Montrachet Sauzet
1997 バタールモンラッシェ (ソゼ)
1993 Corton Charlemagne Bonneau du Martray
1993 コルトンシャルルマーニュ (ボノー・デ・マルトレイ)

8月に大好評でした90年代シャルドネ種のワイン会ですが、多くのキャンセル待ちのお客様には大変申し訳ありませんでした。しかし朗報です!9月もバージョンを変えてもう一度90年代シャルドネ種ワイン会を開催いたします。今回もコシュ・デュリが2種類ご用意できました!

2000年以降の酸味が効いた現代的でシャープな作風とは違い、シャルドネ種の豊潤な旨味、果実味が最も豊かに現れていた90年代、作柄にも恵まれ最高のシャルドネ種が数多く生み出されたブルゴーニュシャルドネ種の黄金期でした。シャルドネ種、最高の産者であるコシュ・デュリ、ラフォン、ソゼやラモネ、マルトレイをそろえて黄金の90年代からムルソー、ピュリニー、コルトンとさまざまな白ワインをご用意しました!

コシュ・デュリからは希少なムルソーの優良年を2本、99年のヴィルイユと98年のルジェの畑をご用意しました。コシュ氏本人いわくヴィルイユはミネラルが強く20年経って美味しくなる、ルジェはパーフェクトなムルソーで一般に言われる味わいの豊かさがある、とのことです。貴重なコシュ・デュリのバックヴィンテージが楽しめるまたとない機会です!

そして優良年97年から3生産者の共演です。ラフォンからは看板畑でもあるシャルム、ラモネのミネラリーな作風にマッチしているヴィアンヴィニュバタール、ソゼからはリッチで力強いバタールと三者三様それぞれの作風、畑の違いをお楽しみ下さい。

熟成のピークをむかえつつある良年93年はシャルルマーニュの第一人者マルトレイをご用意しました。クルミを感じるナッツ香、口いっぱいに広がるリッチな旨味、今現在最高の飲みごろです!

※満席のため、キャンセル待ちにて承ります。ご容赦ください。

8 August 2017
11 Friday

シャルドネ種が最も豊かな作風だった時代を最良年、最高の生産者で!

【満席御礼】黄金に輝く90年代

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥33,800 消費税・サービス料別

1999 Meursault les Rougeots Coche Dury
1999 ムルソー・レ・ルジェ (コシュ・デュリ)
1999 Puligny Montrachet les Enseigneres Coche Dury
1999 ピュリニーモンラッシェ・レ・ザンシニエール (コシュ・デュリ)
1999 Meursault Charmes Comtes Lafon
1999 ムルソー・シャルム (コント・ラフォン)
1999 Bienvenues Batard Montrachet Leflaive
1999 ビアンヴィニュ・バタール・モンラッシェ (ルフレーヴ)
1992 Puligny Montrachet Clavoillon Leflaive
1992 ピュリニーモンラッシェ・クラヴァイヨン (ルフレーヴ)
1990 Meursault Charmes Comtes Lafon
1990 ムルソー・シャルム (コント・ラフォン)

※満席のためキャンセル待ちにて承ります。ご容赦ください。

2000年以降の酸味が効いた現代的でシャープな作風とは違い、シャルドネ種の豊潤な旨味、果実味が最も豊かに現れていた90年代、優良ヴィンテージにも恵まれ最高のシャルドネ種が数多く生み出されたブルゴーニュシャルドネ種の黄金期でした。
今回はシャルドネ最高の生産者であるコシュ・デュリ、ルフレーヴ、コント・ラフォンの3名をそろえて黄金の90年代から最良年である99、92、90年の白ワインをご用意しました!

瓶熟成により著しい成長がされると評価されている99年から4アイテムお楽しみ下さい。
高名でありながら手に入る機会が少なくコレクターアイテムとされるコシュ・デュリからは代名詞ともいえるムルソー村のルジェと珍しいピュリニーのザンシニエールの畑をご用意しました。最高のヴィンテージで村による味わいの違いをお楽しみ下さい。
コント・ラフォンはムルソーの中でも果実味が濃く肉感的な畑と言われるシャルムの畑です。ムルソー最上の作り手ラフォンとコシュ・デュリの飲み比べもお楽しみ下さい。
そしてルフレーヴからはグランクリュ、ビアンヴィニュバタールモンラッシェです!白のグランクリュの中で最も精妙、精緻といわれる畑が豊かな99年の作柄とルフレーヴの作風でどのようなアンサンブルを見せてくれるのかお楽しみ下さい。

極めて良好な育成を経て収穫時期まで天候に恵まれ完璧なシャルドネ種が育った92年、完熟したシャルドネの甘みと豊満なボディがありまろやかさも備えたワインが生み出されました。白の名手ルフレーヴのクラヴァイヨンの畑からも最高のブドウが収穫され見事なワインが作られました。

そして90年代に限らず最高のヴィンテージと言われる1990年からはコント・ラフォンのムルソー・シャルムをご用意しました。リッチ、優雅、豊潤と賛美はつきませんがそのパーフェクトな味わい、風味を体感して下さい。

今回は生産者での飲み比べ、最良のヴィンテージによる違い、ムルソーとピュリニーの村による違いなどお楽しみポイントが盛りだくさんです!

7 July 2017
16 Sunday

パーフェクトイヤー2000年との対比

【満席御礼】メルロ種 ビフォー、アフター

料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥39,800 消費税・サービス料別

2000 Ch.La Conseillant Pomerol
2000 シャトーラコンセイヤント ポムロール
1996 Ch.La Conseillant Pomerol
1996 シャトーラコンセイヤント ポムロール
2000 Ch.La Fleur Petrus Pomerol
2000 シャトーラフルールペトリュス ポムロール
1964 Ch.La Fleur Petrus Pomerol
1964 シャトーラフルールペトリュス
2000 Ch.Cheval Blanc Saint Emilion
2000 シャトーシュヴァルブラン サンテミリオン
1970 Ch.Cheval Blanc Saint Emilion
1970 シャトーシュヴァルブラン サンテミリオン

ミレニアムイヤーとなり作柄的にも偉大な品質のワインが生み出された2000年、総じて力強く果実の凝縮感があり、濃厚なタンニンでとてもリッチな仕上がりになりました。特にメルロ種に卓越したものが多くポムロール、サンテミリオンでは歴史的なワインが多く生み出されました。今回の3種類のシャトーも全てが過去に類を見ない素晴らしい作柄となりました。その2000年とバックヴィンテージを飲み比べでお楽しみ下さい。

コンセイヤントは桁外れの出来栄えとなった2000年、凝縮感に驚くほどの純粋さをあわせ持つコンセイヤントらしい女性的な仕上がりです。対するは1996年、こちらも最上の年のひとつでコンセイヤントとしてはタンニンが強く男性的な仕上がりになっています。2つのスタイルの違いをお楽しみ下さい。

ラフルールぺトリュスは1998年からルゲイの最良の畑を買い取りワイナリーも改修を行いそれ以降最上のワインが生み出されることになり2000年が現在その最たるものになっています。対するは熟成のピークをむかえる1964年はぺトリュスを所有するムエックス社の旗艦的存在としてこの当時素晴らしいワインを生み出していました。2000年と1964年で熟成による違いをお楽しみ下さい。

そして2000年で最も偉大なワインのひとつに選ばれるシュヴァルブランの登場です。もちろんパーカーポイントも100点満点!完璧なワインと評されるほどの作柄となりワインラヴァー垂涎の1本で管理人ピエール・リュリュトン氏が生み出した最高傑作です。その風味、味わいは言葉では語りつくせないほどです。ぜひご自身でお試し下さい。対するは過去の偉大な作柄のひとつ1970年、現在のモダンテイストとは違い深遠な余韻をもつ落ち着きのある味わいです。極上の2000年と1970年でシュヴァルブランの真髄に触れてください。

5 May 2017
5 Friday

ヴォーヌロマネ

【残り1席】トップ生産者が集う村

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥48,800 消費税・サービス料別

2002 Vosne Romanee Clos du Chateau (Liger Belair)
2002 ヴォーヌロマネ・クロ・ド・シャトー (リジェ・ベレール)
2000 Vosne Romanee Barreaux (Annne Gros)
2000 ヴォーヌロマネ・バロー (アンヌ・グロ)
2001 Vosne Romanee Clos Parantoux (Emmanuel Rouget)
2001 ヴォーヌロマネ・クロ・パラントゥー (エマニュエル・ルジェ)
1999 Vosne Romanee Beaux Monts (Domaine Leroy)
1999 ヴォーヌロマネ・ボーモン (ドメーヌ・ルロワ)
1989 Romanee St.Vivant (J.J.Confuron)
1989 ロマネ・サン・ヴィヴァン (ジャン・ジャック・コンフィロン)
1989 Romanee St.Vivant (DRC)
1989 ロマネ・サン・ヴィヴァン (ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)

綺羅星のような畑に偉大な生産者がそろうブルゴーニュの中心ヴォーヌロマネ村、1級格付け、村名クラスでも優良生産者の手にかかれば他の村のグランクリュクラスに肩を並べる品質が生み出されます。

まずは村名クラスでラ・ロマネの所有者で伯爵の地位をもち大地主のリジェ・ベレールとグロ家の実力者アンヌ・グロです。両者ともワイン造りは近年からですがその実力は折り紙つきで世界的な評価をうけています。

アンリ・ジャイエの後継者ルジェからクロ・パラントゥー、神様の正統なる後継者の看板畑です。そしてブルゴーニュ随一の造り手と評価をされるドメーヌ・ルロワからボーモンです。ヴォーヌロマネ村を得意とするドメーヌ・ルロワの当り年1999年は今やオークションでも出てこないレアアイテムです。

そして熟成した優良ヴィンテージ89年でロマネ・サン・ヴィヴァンの贅沢すぎる飲み比べです。近年人気、価格急上昇のコンフィロン、その評価、価格に見合った実力派です。そしてヴォーヌロマネといえばロマネコンティ社は外せません。ブルゴーニュの中心と言われるヴォーヌロマネの真髄をご堪能ください。

5 May 2017
4 Thursday

サンジュリアンとポイヤック

【満席御礼】ボルドーの醍醐味 熟成

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥32,800 消費税・サービス料別

1970 Ch.Leoville Las Cases (St.Julien)
1970 シャトー・レオヴィル・ラス・カス (サンジュリアン)
1970 Ch.Lynch Bages (Pauillac)
1970 シャトー・ランシュ・バージュ (ポイヤック)
1959 Ch.Talbot (St.Julien)
1959 シャトー・タルボ (サンジュリアン)
1959 Ch.Batailley (Pauillac)
1959 シャトー・バタイエ (ポイヤック)
1937 Ch.Gruaud Larose (St.Julien)
1937 シャトー・グリュオ・ラローズ (サンジュリアン)
1937 Carruades de Lafite (Pauillac)
1937 カリュアド・ラフィット (ポイヤック)

ボルドーワインの本質と言えば熟成した姿にあると言えます。4日はボルドーを代表するサンジュリアンとポイヤックから同一年での飲み比べスタイルで熟成の醍醐味をお楽しみ下さい。

完璧なバランスと評される70年、現在に繋がるボルドー黄金期の始まりのヴィンテージでもあります。時流に乗っていたラスカスとランシュバージュも黄金期の始まりでした。旨味と芳醇の完璧なバランスをお楽しみ下さい。世紀の当り年、超グランヴァンと賛美される59年からは、いぶし銀の存在、タルボとバタイエです。現在とは違いスケールの大きな熟成に時間の要するワインが造られていた時代に違わずやっと硬さがとれ始めました。

そして熟成の極致37年は王のワイン、グリュオラローズとラフィットの弟分カリュアド・ラフィットです。優良ヴィンテージと言われる37年ですが、この時代は自然と人の手と運もワインの仕上がりに大きく影響していました。神が与えた祝福を時代を超えてお楽しみ下さい。

5 May 2017
3 Wednesday

アルマン・ルソー

【残り1席】ジュヴレシャンベルタンの巨匠

コース料理別
定員10名様
6 glass set 70cc
¥41,800 消費税・サービス料別

2009 Gevrey Chambertin Clos St.Jcques (Armand Rousseau)
2009 ジュヴレシャンベルタン・クロ・サン・ジャック (アルマン・ルソー)
2009 Charmes Chambertin (Armand Rousseau)
2009 シャルム・シャンベルタン (アルマン・ルソー)
2009 Chambertin (Armand Rousseau)
2009 シャンベルタン (アルマン・ルソー)
1988 Ruchottes Chambertin Clos des Ruchottes (Armand Rousseau)
1988 ルショット・シャンベルタン・クロ・ド・ルショット (アルマン・ルソー)
1984 Clos de la Roche (Armand Rousseau)
1984 クロ・ド・ラ・ロシュ (アルマン・ルソー)
1984 chambertin Clos de Beze (Armand Rousseau)
1984 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ (アルマン・ルソー)

昨年、他界されたシャルル・ルソー氏、高名なアルマン・ルソーの黄金期を築いた伝説的なヴィニュロンでした。3日はシャルル・ルソー氏が手がけた超優良ヴィンテージ2009年と熟成した80年代をご用意しました。

前半3アイテムは近年のブルゴーニュの金字塔2009年を飲み比べでお楽しみ下さい。ルソーの看板畑シャンベルタンとシャルム、そしてクロ・サンジャックで畑の個性を感じていただきます。

後半3アイテムは熟成した80年代を用意しました。硬さもとれ飲み頃を向かえつつある88年はモノポール、クロ・デ・ルショット、そしてシャンベルタンとの双璧ともいえるクロ・ド・ベーズとクロ・ド・ラ・ロシュの84年で熟成したアルマン・ルソーをお楽しみ下さい。

top   |   older >

regular tasting
  • お1人様より承っております。
  • キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。
  • 当日、ワインのコンディションよっては同等クラスのものと交換させていただく場合もございます。予めご了承ください。
  • ワインは 17:30 に抜栓します。
  • 表示金額はすべて外税表記になっております。
    別途10%のサービス料と消費税を頂戴いたします。
archive sunday special